展望と使命

展望

インドネシア政府の方針と政策、また現状を踏まえ、インドネシア総領事館は2005年から2007年の期間、“インドネシアを関西、中国、四国地域との経済協力における最良のパートナーにする”ことを展望致しております。
この展望はまた、インドネシアの政治、経済、社会の発展に考慮し、総領事館の管轄である17府県を含めた日本政府の状況や政策にも留意しております。そして、駐日インドネシア共和国大使館の展望である、“在日インドネシア人の利益を勝ち取る最前線になる。”ことにも向けられております。

使命

展望を実現するガイドラインとして、2005年から2007年の期間に果たすべき幾つかの使命を確立させました。

1.西日本の管轄内におけるインドネシアのイメージと地位を守り、向上させること。
2.西日本の管轄府県とインドネシアとの間の、経済、社会文化、通商等領事館業務関係を向上させること。
3.インドネシアでの投資促進、件数/額を増やすこと。
4.インドネシア国民並びインドネシア法人の保護
5.西日本の管轄府県との友好、協力関係を向上させること。
6.西日本の管轄府県からインドネシアへの観光客、ビジネスマンの数を増やすこと。
7.インドネシア人研修生の数を増やすこと。
8.インドネシア総領事館の全ての任務とサービスの質を向上させること。

インドネシア総領事館が目指すこれらの展望と使命が達成し、実現出来るよう全力を尽くします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>