第28回トレード・エキスポ・インドネシア2013年の説明会

在大阪インドネシア総領事館はインドネシア貿易振興センター大阪と共に「第28回トレード・エキスポ・インドネシア2013」の説明会を2013年8月29日に開催しました。関西周辺の企業関係者、行政機関、ジャーナリストなどを含む60名が参加しました。

説明会では在大阪インドネシア総領事館の経済担当領事が挨拶を行いました。また、日本がインドネシアにとって主要なビジネスパートナー国で、2012年のインドネシアと日本の貿易取引総額は5.26億円で、同時に2013年の上半期の日本の対インドネシア直接投資額は23億米ドルに達し、インドネシアへの最大の投資国となっていると述べました。

インドネシア貿易振興センターの所長はこの見本市についての詳細と商談会、インドネシア製品の魅力について説明しました。また、インドネシアとの貿易取引の経験の長い日本企業が展示会の歩き方や見どころについての説明や、インドネシアとの貿易ビジネスについて講演しました。

第28回トレード・エキスポ・インドネシア2013年は今年10月16日~20日にジャカルタ・クマヨラン国際展示会場で行われます。昨年の商談総額は10億米ドルで、5,430名のバイヤーが来場しました

This entry was posted in ニュース. Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>